2017年12月5日火曜日

環境家計簿


神奈川県建築士会 建築環境部会の活動をふたつ紹介します。

1、「住宅のエネルギー計算と環境家計簿」講習会を開催しました。
2日(土)岐阜県立森林アカデミー・木造建築スタジオ准教授 辻 充孝先生をお招きして住宅の実生活状況とランニングコストを考えた設計手法を学ぶ講習会を開催しました。
建築環境部会では毎年数回の講習会を開催していて、辻先生の講習会は今年で3年目となります。
今回の講習では住人の実光熱費からいまの生活を推測して、その住人にふさわしい住宅を作るための設計手法を学びました。
講習会後には辻先生も交えた親睦会で来年への飛躍を誓いあいました。
2、建築環境部会の定例会に出席
昨日、建築士会 建築環境部会の定例会に出席しました。
熱損失や日射取得の基準、省エネ法による一次エネルギー消費量の基準など国による様々な施策が施行されています。このような新たな基準が生まれる中、そもそも人が心地よいと感じる環境はどのようなものなのかを建築環境部会では考えています。
「五感に馴染む感境建築をもとめて」と題し、「快適~未感~不快」の境目はどこなのか?
昨日はメンバ^-それぞれが考える境目について議論しました。

ひとくちに「心地よい」といっても考えるべきことはたくさんあります。
温熱環境、眺望、日当たり、風通し、素材、デザイン、色、体質、こころの健康、家族関係、植物、動物、地域性、風土、地域コミュニティー・・・・・
心地よい状態は人それぞれ違うのです。

【住環境性能+Design】森建築設計
http://moriken.p1.bindsite.jp/

2017年12月1日金曜日

設計事務所スタッフ募集中


昨年入居してほぼ1年となったシェアオフィスのブース席から個室へ引っ越ししました。カタログ置き場や模型材料を置くスペースもあるので少し便利になります。
荷物も少ないので引っ越しは1時間で終了。さてお仕事です。

森建築設計では引き続き現在スタッフを募集しています。上の写真が職場になります。
シェアオフィスの他の会社スタッフとも親睦を深めながら働けるので楽しいですよ!!
誠実で責任感があり、CADを問題なく使用できる方。
特に自然エネルギーを有効活用する省エネ建築に興味のある方からのご連絡をお待ちしています。

勤務地は東急みなとみらい線「馬車道」駅直結のビルの中です。
まずはメールでコンタクトください。こちらで考えている待遇などお送りいたします。
Mail:morikentiku.mori@gmail.com

【住環境性能+Design】森建築設計
http://moriken.p1.bindsite.jp/

2017年11月27日月曜日


昨日は運営しているシェアハウスの第二回サロンを開催しました。
サロンとは?
設計事務所がシェアハウスを運営?

よくわかりませんよね。私が設計監理して今年2月に竣工した女性向けシェアハウス「ガーデンサロン北千束」という賃貸住宅があります。
この賃貸住宅は設計監理だけでなく入居後の運営にも関わっているのです。もちろん入居時の仲介や賃料管理は不動産屋さんに担当してもらっていて、私は副代表を務めている感共建築ラボの仲間と一緒に入居時の内覧立ち合いや昨日のサロンを開催しています。サロンは入居者と運営者が定期的に集まり施設の改善点を話し合いながら皆の親ぼくを深めるために行っています。

写真にありますように、昨日は軽いおつまみとお酒を用意して楽しくお話しさせてもらいました。
次回の第三回サロンは来年3月、たこ焼きパーティーを予定しています。
【住環境性能+Design】森建築設計
http://moriken.p1.bindsite.jp/

2017年11月8日水曜日

環境部会で自分が考える感共建築を発表


環境建築という言葉は耳にすることがあるでしょう。
では、感境建築という言葉を耳にしたことはありますか?

おそらく、無いでしょう。
感境建築は私が所属する神奈川建築士会 環境部会の勉強会で作った造語です。
環境は自然環境や空気環境などから分かるように人間を取り巻く周囲の事物や状態です。
様々な環境があり人間は快適とか不快と感じているのですね。

ではその境(さかい)はどこか?
快適とか不快と感じる境を研究しようということから「感境建築」という言葉を作りました。

そして昨日、環境部会の勉強会で部会員それぞれが考える「感共建築」について発表いたしました。
私は「TRANS HOME」と題したアイデアを発表いたしました。
季節や周囲の変化に対応して自分で気持ち良い環境を作り出すことのできるセルフビルド住宅です。

頭の中で考えているだけでなく形として表現することで「感共建築」についての理解が深まったように感じます。

【住環境性能+Design】森建築設計
http://moriken.p1.bindsite.jp/

2017年11月3日金曜日

パナソニック汐留で建築相談会

明日11月4日、10時~17時、パナソニック汐留ショールームの建築家相談会で相談をお受けできます。
パナソニックでは全国のショールームで無料相談会を行っていて、私も相談員として月1回ほどのペースで相談をお受けしているのです。

相談内容はリフォーム、新築、賃貸住宅、二世帯住宅、工事費、予算、助成金、デザイン、インテリア、家具選定、断熱気密、光熱費、耐用年数、とにかく建築に関わることなら何でも結構ですよ。
汐留ショールームはアクセスのよい場所にありますのでこの機会に是非ご相談ください。
相談料などは必要ありません。

相談には事前予約が必要です。
パナソニック汐留ショールームからご予約をお願いいたします!!
http://sumai.panasonic.jp/sr/tokyo/
電話:03-6218-0010
〒105-8301 港区東新橋1-5-1
当日のご予約も可能です。

【住環境性能+Design】森建築設計
http://moriken.p1.bindsite.jp/            

横浜 設計事務所スタッフ急募


森建築設計では現在スタッフを募集しています。
誠実で責任感があり、CADを問題なく使用できる方。
特に自然エネルギーを有効活用する省エネ建築に興味のある方からのご連絡をお待ちしています。

勤務地は東急みなとみらい線「馬車道」駅直結のビルの中です。
まずはメールで履歴書を送ってください。面談の日程などご連絡いたします。
Mail:morikentiku.mori@gmail.com

【住環境性能+Design】森建築設計
http://moriken.p1.bindsite.jp/

2017年10月27日金曜日

女性専用シェアハウス ガーデンサロン北千束


女性専用シェアハウス ガーデンサロン北千束に新たなお仲間が加わりました。

寿退室で空室となっていた202号室に一昨日お引越しいただきました。このシェアハウスは私が副代表と務める「感共建築ラボ」が運営している施設です。お引越しの前日には不動産会社で賃貸契約の立ち合いをいたしました。
契約後さっそくメンバーLINEグループにも加わってもらい他の入居者の方から歓迎の御言葉が飛び交っています。

11月26日には入居者の方々と我々運営側が集い施設の使い勝手や消耗品などについて意見交換する場、「サロン」を開催する予定です。今回はタコ焼きパーティーを兼ねて楽しく過ごしたいという企画をしています!!
【住環境性能+Design】森建築設計
http://moriken.p1.bindsite.jp/